脇汗対処法

脇汗で悩む主婦の対処法

30歳の主婦です。仕事はショッピングモールでサービスカウンター業務をしています。

 

成人して社会に出てから脇汗がとても気になるようになってしまいました。
高校生までは脇汗について悩んだりすることはなく、脇汗をかいていたことも覚えていません。

 

体育の時や体を動かしたりしたあとでも、匂いを気にして制汗スプレーを使ったりしたことはあったのですが、脇汗が服ににじんだりすることはなかったです。
そのため服の色なども特に気にせず、自分の好きな色をためらうことなく着ていました。

 

高校を卒業して地元から離れた旅館に就職しました。
着物が着たくて仲居の仕事に就いたのですが、思っていてより本当にハードな仕事で毎日汗だくになっていました。

 

その時は体中が汗びっしょりだったので、脇汗だけを気にすることはなかったです。
休日に私服を着ていた時も、今思うと汗を気にしたことはなく過ごしていました。

 

20歳位の時に脇の脱毛に行くことになりました。
脇のムダ毛を処理するのが煩わしく、以前から脱毛に興味はあったので、同じようにムダ毛に悩んでいた同僚と一緒にエステに行きました。

 

そのエステは光脱毛で、痛みもなく施術の時間も早い為定期的に通い、ムダ毛もはえてこなくなりました。脱毛してからしばらくは、特に体に変化は現れませんでした。

 

しかし脱毛から1ヶ月程経った時に少し違和感を感じました。普通に生活していても、ふと気が付くと脇汗をかいているのです。

 

だんだん脇汗が気になっていき、オレンジ色や緑色の服を着た時は必ず脇汗がにじんでくるようになってしまいました。同僚や他の友達にも聞いたところ、やはり脇脱毛をすると脇汗が多くなったそうです。

 

それからは自分が着る服の色が限られてきてしまい、汗が目立たない色の服ばかり着ていました。毎日が本当に憂鬱で、インターネットなどで色々対処法などを調べました。

 

精神的に参っていたのでどうにかしたくて、脇汗専用のクリームや制汗スプレーは何種類購入したか分かりません。しかしどの製品も私には合わなく、脇汗が止まることはありませんでした。

 

脇の洗い方にも問題があるみたいで、書いてある通りに実践しても改善されなくて、余計に気分が落ち込んでいきました。何をやってもうまくいかなかったので、脇汗を止めることは諦めました。

 

私が一番気にしていたのは汗染みだったので、それだけはどうにかしようと思いました。対処法としては脇汗パットを服につけたり、脇汗パット付きのキャミソールなどのインナーを着ました。

 

汗は出るのですが汗染みは抑えられるため、どんな色の服も着られるようになりました。しかしそれでは根本的な解決にはなっていないので、脇汗に効く良い商品があったらまた試してみたいです。